ボディコンバットで汗を流してストレス発散

約1ヵ月ほど休んでいたボディコンバット。先週から復活しました。今週は3回行けて満足、満足なバードです。

f:id:birdbear:20190301224138j:plain

ボディコンバットとは、レスミルズプログラムの一種で、格闘系エクササイズです。キックボクシング、テコンドー、空手、ムエタイ、ボクシング、太極拳などの動作を音楽に合わせて動く有酸素運動です。



ボディコンバットテック(15分前後)
初心者向けに基本的な動きを教わります。

ボディコンバットショート30(30分)
初心者向けのクラスになります。ウォーミングアップ、コンバットトラック、ムエタイトラック、パワートラック、クールダウンの全5曲で行われます。

ボディコンバット45(45分)
ウォーミングアップ、コンバット1、パワー1、コンバット2、コンバット3、ムエタイ、パワー3、クールダウンの全8曲からなります。

ボディコンバット60(60分)
マスタークラスとも呼ばれています。
ウォーミングアップ、コンバット1、パワー1、コンバット2、パワー2、コンバット3、ムエタイ、パワー3、筋力コンディショニング、クールダウンの全10曲からなります。

スポーツジムによってはテックとショートがない場合があるので、初心者でも45分か60分のクラスに出ることになります。

あまり自信がないバードでも初めてのコンバットデビューは60分のマスタークラスでした。一応、他のスポーツジムでのボクササイズ経験はありましたが。
今通っているところは、45分のクラスしかありません。筋トレがないので嬉しいですが、2曲少ない分たまに物足りなさを感じることがあります。

曲は、3カ月ごとに新曲発表があります。新曲発表の時期にたまたま仕事で出られなかった時などは全く新曲を体験できないまま終わることもあります。

そろそろ春に向け新生活が始まります。
初めてボティコンバットに参加する人がいるわけですが、パンチのフォームが酷かったり、ステップが迷子になっていたりする人が想像以上にいます。
私自身スポーツはあまり得意とせず、学生時代5段階中3以外見事にとったことがありません。
そんな私がその人たちを見て"私って自分が思っているより運動神経ましかも!?そこまでひどくなかったし!"と大人になって初めて運動神経に少し自信が持てました。
とはいっても、たまに初めてやる複雑なステップにあわわすることもありますが(笑)

初心者ならいざしれず、長年やっている人の中にもいまだにフォームがめちゃくちゃな人もいます。
フォームに関しては、バードはそこまで悪くないと自分では思っています。
ボクシングを見るのは好きなほうだし、子供の頃は兄が買っていたマガジンに掲載されていたはじめの一歩も愛読していたし(笑)なんだか懐かしい。
ボディコンバットは、空手やムエタイなどいろいろな要素が入っていますが、ボクシング要素が強い曲が個人的には好みです。先日は、足に重点をおいたものが多かったのでパンチしたりなくて消化不良でした。

話は戻りそのフォームが若干やばい人ですが、衣装に気合いが入っていて、私やってます感、私出来ます感を出しているように感じるのはバードの錯覚でしょうか?
スポーツジムあるあるかもしれませんが、特にスタジオに参加している人。慣れてくると、衣装に凝り出します。これは女性の場合ですね。だんだんセクシー衣装になっていきます。あ、否定はしていません。かわいいなぁと思います。男性からしたら目の保養!?
華やかでいいと思います。ただ自分は小っ恥ずかしくて着れません。硬派にTシャツを貫いています。ただ、普通のTシャツではつまらないので、そこは自分の色を出しライブTシャツを着るというこだわりを持っています。

フォームがひどい人を見て、自分では出来ているつもりでも実は他人から見たらひどいと思われていたらどうしよう?恥ずかしい、とたまに我にかえりながらボディコンバットにいそしんでおります。
でも本人が楽しんでやることが1番なのでいいんですけどね(・∀・)

だから本当はダンスもやりたいけど恥ずかしいし、大事故になり兼ねないので自粛しております。1度だけボディジャムに参加したのですが、手と足の協調性のなさといったら目も当てられず。それから2度と出ていません。
今でもダンスへの憧れはもちろん持っているんですけどね。ダンスができるってやっぱりかっこいいですよね!
ちなみにアメトークの踊りたくない芸人、あれを見た時はお腹が痛くなるほど笑いました。気分が落ち込んだ時、あれを見てどれだけ元気をもらったことか。
踊りたくない芸人たちを見て、さすがのバードでもあれくらいなら踊れると思いちょっとだけ安心したものです。

話はそれましたが、もっともっと力強くかっこいいフォームでパンチできるよう、今後も精進していきたいと思います。