他人の家の風鈴はうるさい

窓から風がスッ~と吹いてくる夏の夜。

ちりんちり~ん

風鈴の音色が心地よい。



f:id:birdbear:20190823220933j:plain





静かな夜に響く風鈴の音色は、なんだか平和に感じて心も落ち着いてきます。

普通はね。

でもお隣さんの家の風鈴の音がうるさく感じるのはなぜだろう?

強風の日は、狂ったように

ちりんちりん!ちりんちりん!!

鳴り響いている。

不快だ。実に不快だ。
うるさくて眠れない。

気にしはじめると、騒音でしかない。

あんなに心地よい風鈴の音色が、もはや騒音に感じる不思議。

やはり、他人の風鈴だからなのだろうか?

ここは自分を騙すしかない。

この風鈴は、自分がぶら下げた風鈴だと思う事にしよう。

そしたら騒音から心地よい音色に変わるかもしれない。

そもそも隣の家。
夏だけでなく、秋もずっとぶら下げている。

お願いだから、せめて夏が終わったら片付けて欲しいと毎年思うバードでした。